趣味のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 心頭滅却

<<   作成日時 : 2017/07/12 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 このところ連日真夏日が続いており不快指数も高い。
うだるような暑さで流石に庭仕事、散策、ゴルフなど戸外での
運動は、きつい。しかしこんな時に「心頭滅却」の禅語が
浮かんでくる(出典:碧巌録)。


 日本書道協会の禅語吉語字典を紐解くと、
以下の説明があった。

 寒さ暑さを回避するにはどうしたらいいでしょうか、
との問いかけにある禅僧が「寒い時にはふるえ、暑い時には
うだっていればよろしい」と答え続けて「安禅は必ずしも
山水をもちいず、心頭を滅却すれば火も自ずから涼し」と唱えた。
この句は、戦国時代、恵林寺の快川和尚が武田勝頼をかばった
かどで織田信長の焼き討ちにあい山門上でこの句を唱えながら
焼死したことで有名。


 様々な心の働き(煩悩)を静め無我、無心の境地に到達できれば、
様々な困難をも乗り越えることができると解釈できそう。
集中力を高めて物事に臨むと、思いのほか問題を解決できる
ことにもつながると教えてくれる。

 この気合をもって戸外の活動も続けようと思う!!

 
 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心頭滅却 趣味のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる