趣味のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 碁神王との関わり-その後-

<<   作成日時 : 2015/02/05 11:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 コンピューターソフト碁神王との
対局をはじめて、丁度1年になる。

まだ大幅に負け越している!!
 今年の目標は5段位をとること。
そのためには、互角以上にならねばと
切磋琢磨している。
もちろん私が黒持ちで碁神王五段との
対局設定にしてのこと。
時間がない時は、「対局中断」を押して
棋譜を保存、次回につなげれるのでありがたい。

 対局中に気付いたことで唯一の気懸りは
「形勢判断」ボタンを押すと私が優勢だと
思っていても「白25目勝ちです」などと
圧倒的に白有利な判定となることが多く、
その信憑性には疑問もわいてくる。
ただ私の形勢判断の甘さと前向きにとらえ
頻回にチェックしている。
たまに勝った碁でも終局近くまで白有利の
判定がでるのだが・・・

 ただ負けた碁を保存しておいて再開でき
「ここから対局」を利用できるのはいい。
形勢が悪くなった手の前から対局を再開し
検討できるのは得難いものだ。

 以前は、コンピューター囲碁ソフトが
急速に強くなってきたのに寂しさと
悔しさを感じていた。
「深奥幽玄」な「棋道」のイメージで
囲碁を愛好していたのに・・・


 今では「銀星囲碁15」がでて
アマチュア6段強の棋力をうたっているし、
囲碁ソフトの改良が加速されている。
モンテカルロ法のやり方からみて
トッププロを追い越すことはないとしても
互角にわたりあう強いソフトがでてくることは
ありそうに感じる。

 そうであるなら
人間同士の対局では出来ないことを
遠慮なくでき、勝ち負けの感情もないし
疑問手が出た時は、「待った」をかけても
怒られない
のだから優秀な教材として
認めるほうが人間らしい。
 
 今では強くなったコンピューターソフトを
人間にやさしい最適教材として最大限利用し
棋力向上に励もうと思っている。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
上達機能付き対局ソフト「囲碁大帝」の感想
 今まで日本囲碁連盟の囲碁ソフト 「碁神王」を棋力アップのため利用してきた。 http://ksneuron.at.webry.info/201402/article_1.html http://ksneuron.at.webry.info/201502/article_1.html ...続きを見る
趣味のつぶやき
2015/12/16 12:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
碁神王との関わり-その後- 趣味のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる